せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

初夏の湿地観察ウオーキング

今日は観察会
初夏の湿地観察ウオーキング」を行いました。

梅雨の季節もちょうど中休み。
おとなもこども、賑やかに散策です。

湿地には日本一小さなトンボ、
ハッチョウトンボ


ハッチョウトンボ


周りには、日本一大きなトンボ、
オニヤンマの抜け殻も


オニヤンマ抜け殻


ギンヤンマの抜け殻と
シマヘビの抜け殻


抜け殻


イモリも捕まえていました。

イモリ


アカガエルたちの子どもも上陸です。

アカガエル


子どもたちには
クマイチゴの実も大人気!


クマイチゴ


今回もたくさんの生きものたちに出会えた
観察会でした。




広島ブログ
  1. 2015/06/20(土) 17:49:34|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0