せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

今日の生きもの観察

昨日に引き続き、
農業体験で生きもの観察。

今日は黒川地区

田植え体験前の田んぼには
コシマゲンゴロウ


コシマゲンゴロウ

しま模様がおしゃれな中型のゲンゴロウのなかま。
こうした生きものがまだ何とか残っている良いところです。

ミズカマキリも見つかりました。


ミズカマキリ

アメンボのなかまを捕まえていたようですね。

田植え中には
ケラを見つけた方もいました。


ケラ

前あしで、一生懸命
掘っています!

お昼の後は、
生きもの観察時間。

トノサマガエルをはじめとしたカエルたちに、
ガムシも見つかりました。


ガムシとトノサマガエル

シオヤトンボ、ヨツボシトンボ、オツネントンボなど、
トンボたちもたくさん飛んでいましたね。

あぜや法面にはノアザミも刈り残されており、
ピンク色の花が心なごませてくれました。


ノアザミ

私もこのイベントに関わらせて頂いて8年ほどになり、
当初と比べていろいろと変化を感じていますが、
こうして続いていること、少しでも関わり続けていけていることに
毎回嬉しく思っています。

こうした
農と生きものにふれあう時間を
大切にしていきたいですね。




広島ブログ
  1. 2015/05/24(日) 18:16:24|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0