せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

シロコブゾウムシ

自然観察園で見つけた
ゾウムシのなかま


シロコブゾウムシ

調べてみますと、
シロコブゾウムシ
のようです。

名前の通り、
おなかを覆う硬い前ばねの後ろ側に
大きなこぶが1対ありますね。



シロコブゾウムシ


クズやハギなどのマメ科植物の葉を食べるそうです。



広島ブログ
  1. 2015/05/31(日) 17:57:16|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トキソウ

湿地ではトキソウが咲いています。

トキソウ

今日のカウントで264輪

トキソウ


ハッチョウトンボも日に日に赤みを増していますね。



広島ブログ
  1. 2015/05/30(土) 17:49:56|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6月のイベント

6月の観察会、イベント等についてお知らせです。

6月20日(土)には、観察会
初夏の湿地観察ウオーキング」を行います。


ちらし

ぜひご参加ください。


7月5日(日)には大見地区で、
ブッポウソウ観察会」が行われます。


ちらし



7月12日(日)には、
せら里山楽校

里山楽校ちらし

今回のテーマは「夏の里山しらべ」。
3月のワークショップで課題にあがった
里山の薪の資源量調査を行います。
もちろん、夏の里山の生きものも観察していきます!

みなさん、ぜひご参加ください。


また、
6月7日(日)、10:30~12:00で
「ヒョウモンモドキ学習会」を行います。
保護の会、等と共催。
公園管理センター集合で、定員30人。
事前の申し込みが必要です。 詳しくは、
せら夢公園(TEL:0847-25-4400)まで
お問い合わせください。


6月の
植物相調査「植物観察ウオーキング」は
6月5日(金)の午前9時30分から、
チョウ類調査チョウの道ウオーキング」は
6月13日(土)と27日(土)の午前9時30分から、
県民公園管理センターをスタートで行います。


みなさま、お気軽にご参加ください。



六月の水の近江に来たりけり (小孫和子)




広島ブログ
  1. 2015/05/29(金) 18:22:14|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メスグロヒョウモン

公園で見られた
メスグロヒョウモンのオス


メスグロヒョウモン

名前の通り、
メスははねが黒くなるのが特徴的なチョウです。


メスグロヒョウモン


昨年は自然観察園で
幼虫も見られました。

これからヒョウ柄のチョウがいろいろと出てくる季節ですね。



広島ブログ
  1. 2015/05/29(金) 12:25:32|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アサマイチモンジ

先日の黒川地区で見られたチョウ、
アサマイチモンジのメス


アサマイチモンジ


食草のスイカズラに産卵しようとしているところを
見ることができました。


アサマイチモンジ




広島ブログ
  1. 2015/05/28(木) 18:03:48|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマサナエ

管理センターにやってきた
お客さま


ヤマサナエ

サナエトンボのなかま。
調べてみると
ヤマサナエ
のメスのようです。



ヤマサナエ


同定のカギになる
腹端部、
メスの産卵弁。


ヤマサナエ


管理センターには以前にも、
タカネトンボハネビロエゾトンボカトリヤンマ
など、いろいろなトンボさんが入ってきています。


こうして建物内だけでも
生きものを観察するのはおもしろいですね。




広島ブログ
  1. 2015/05/27(水) 19:34:24|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナツハゼ

ナツハゼの花が咲いていました。

ナツハゼ


実の時のように赤く色づいている花もあります。

ナツハゼ


秋がまた楽しみですね。


広島ブログ
  1. 2015/05/25(月) 18:07:25|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の生きもの観察

昨日に引き続き、
農業体験で生きもの観察。

今日は黒川地区

田植え体験前の田んぼには
コシマゲンゴロウ


コシマゲンゴロウ

しま模様がおしゃれな中型のゲンゴロウのなかま。
こうした生きものがまだ何とか残っている良いところです。

ミズカマキリも見つかりました。


ミズカマキリ

アメンボのなかまを捕まえていたようですね。

田植え中には
ケラを見つけた方もいました。


ケラ

前あしで、一生懸命
掘っています!

お昼の後は、
生きもの観察時間。

トノサマガエルをはじめとしたカエルたちに、
ガムシも見つかりました。


ガムシとトノサマガエル

シオヤトンボ、ヨツボシトンボ、オツネントンボなど、
トンボたちもたくさん飛んでいましたね。

あぜや法面にはノアザミも刈り残されており、
ピンク色の花が心なごませてくれました。


ノアザミ

私もこのイベントに関わらせて頂いて8年ほどになり、
当初と比べていろいろと変化を感じていますが、
こうして続いていること、少しでも関わり続けていけていることに
毎回嬉しく思っています。

こうした
農と生きものにふれあう時間を
大切にしていきたいですね。




広島ブログ
  1. 2015/05/24(日) 18:16:24|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きもの観察

今日は、毎年町内で行われている農業体験イベントで、
生きもの観察のお手伝いに行ってきました。

今回は田打地区

地元の方が用意してくださっている
生きものタッチプールがお出迎え


生きもの観察

メダカ、ドジョウ、クサガメ、ガムシなど
地元の生きものたちがたくさん!


早速、田んぼビオトープへ行って
トノサマガエルをたくさん捕まえている子もいました。


トノサマガエル

大きなトノサマガエルをこんなにたくさん
捕まえられるところも少なくなっているのではないでしょうか。
田打はいいとこです。

田んぼにはガムシの幼虫もいました。


ガムシ幼虫


田植え中に子どもたちが見つけた
ミズカマキリ


ミズカマキリ


田んぼビオトープで見つけた
タイコウチ


タイコウチ

ケースの中に入れていたヌマエビ類を
早速頂くタイコウチ。

数が少なくなってきているタイコウチ。
今年も見られてよかったです。


田打からのメッセージ!?
畦焼きアート


畦焼き


子どもたちが
田んぼや里山で生きものたちと遊ぶ
貴重な時間。
これからもそんな機会を提供できていけばいいですね。




広島ブログ
  1. 2015/05/23(土) 18:15:54|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョウ

タテハチョウ科のチョウ

アサマイチモンジ


アサマイチモンジ

年3回ほど、成虫が出てくるそうですが、
これが1回目でしょうか。


アサマイチモンジ



ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメ

こちらも年3回程度見られる内の
1回目と思われます。

今後は、そのあたりにも気をつけながら
観察していきたいですね。




広島ブログ
  1. 2015/05/20(水) 18:00:17|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギ

自然観察園の湿地に降りた
アオサギ


アオサギ

すぐにカエルを捕まえていました。

この大きさ、トノサマガエルでしょうか。



青鷺の真中に下りる最上川 (中西舗土)




広島ブログ
  1. 2015/05/19(火) 17:42:15|
  2. 鳥類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園のサクラ植栽で見つけた
交尾中のガのペア


モモスズメ

スズメガのなかま。
モモスズメでしょうか。

足3本で2匹分ぶら下がっています。


モモスズメ


こちらは、先日の自然ガイド養成講座時に出会ったガ。

ゴマダラシロエダシャク

シャクガのなかま。
ゴマダラシロエダシャクでしょうか。


ガも種類が多く、なかなか同定できていませんが、
その多様性に驚かされる生きものの1つです。




広島ブログ
  1. 2015/05/18(月) 18:11:21|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッチョウトンボ

自然観察園の湿地に
ハッチョウトンボ


ハッチョウトンボ

今シーズン見たのは初めて。
これからどんどん出てきてくれるでしょう。




広島ブログ
  1. 2015/05/17(日) 18:16:50|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シオヤトンボ

シオヤトンボのペア

シオヤトンボ



広島ブログ
  1. 2015/05/16(土) 17:45:33|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自然ガイド養成講座[第1回]

先日の日曜日には、
自然ガイド養成講座の第1回を行いました。

講師の NPO法人 日本チョウ類保全協会
中村康弘 事務局長からの講義の後、
実際にフィールドに出てチョウの観察。


自然ガイド養成講座

天気も良く、比較的多くの種類を見ることができました。

ヤマトシジミ


ヤマトシジミ


サトキマダラヒカゲ

サトキマダラヒカゲ


チョウと食草(幼虫が食べる草)の関連から、
湿地のサクラバハンノキで
ミドリシジミの幼虫さがし


自然ガイド養成講座

いくつか木がある中で
幼虫がいる木といない木があるのが
チョウのふしぎの1つですね。

ワイナリーの研修室に戻って、昼食後
フィールドで撮った写真をみんなで見ながら、
『フィールドガイド 日本のチョウ』を使って
チョウの名前調べにチャレンジ!


自然ガイド養成講座

この日見られたチョウは、
【アゲハチョウ科】 アゲハ、カラスアゲハ
【シロチョウ科】  モンキチョウ、キタキチョウ
【シジミチョウ科】 トラフシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、ベニシジミ、ミドリシジミ(幼虫)
【タテハチョウ科】 ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、サトキマダラヒカゲ
【セセリチョウ科】 ダイミョウセセリ
以上の計13種類。

フィールドで、ただ見るだけでは分からないことも、
写真に撮って、図鑑を見ながら後でじっくり見てみると、
分かってくることもあります。
ピンボケでも特徴が写っていれば名前が分かるところは
おもしろいですね。

講座の時間だけでなく、
日々出会うチョウを撮って
図鑑で調べてみる。
そうした積み重ねができるきっかけになればと思います。

次回、6月7日(日)に
またどんな出会いがあるか、楽しみです。



広島ブログ
  1. 2015/05/15(金) 09:25:35|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自然観察園ウオーキングを行いました

土曜日は観察会
自然観察園ウオーキング」を行いました。


ため池

子どもたちも参加して、
いろいろな生きものを捕まえて観察できました。

みどり色のきれいな
トノサマガエル


トノサマガエル


羽化したばかりの
カゲロウのなかま


カゲロウ


サワガニもいました。

サワガニ


葉っぱの裏には
クモさん


クモ

捕まったのは
トビケラのなかまでしょうか。


朝からの雨も徐々に上がって、
後半は晴れて、シオヤトンボぼ賑やかに飛び出し、
初夏の生きものたちを楽しんだ観察会となりました。



広島ブログ
  1. 2015/05/11(月) 18:16:20|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チゴユリ

自然観察園の里山
林床に咲く
チゴユリ


チゴユリ



広島ブログ
  1. 2015/05/09(土) 09:05:07|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウグイス

枝先で鳴く
ウグイス


ウグイス


ウグイス


声はすれども姿は見えず
なかなか見つけれませんでしたが、やっと。
運良く鳴く姿を見られてよかったです。




広島ブログ
  1. 2015/05/08(金) 18:23:07|
  2. 鳥類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食べたの誰?

タンポポ調査・西日本2015」もあり、
タンポポに気をつけて歩いていると時々出会う
特徴的な食べあと


セイヨウタンポポ

タンポポの種子がきれいに横からかじり取られています。

誰が食べたのか気になって、調べてみますと、どうも
カワラヒワのなかまのようです。

顔を横に向けてついばんでいる動画がヒットしました。

太いくちばしを持つカワラヒワは植物の種が好きなようですね。

綿毛で飛んで行く前だと、効率良く食べられるのかもしれません。


姿は直接見えなくても、こうした痕跡からも
生きものたちの生活のようすが見えてきますね。




広島ブログ
  1. 2015/05/07(木) 12:25:31|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫たち

今日見られた虫たち

ヒメバチのなかまの繭!?


ヒメバチのまゆ

ほうねんだわら”に似ていますが、少し大き目。
できたばかりなのか、中で目が動いていました。
葉の裏のイモ虫は、繭の主に寄生された宿主でしょうか。


クリの木に虫こぶ
クリメコブズイフシ


クリタマバチ

栗の害虫として果樹の教科書にも載っている
クリタマバチとつくった虫こぶですね。


クリタマバチ

中を割ってみると、クリタマバチの幼虫らしき虫が
入っていました。


こちらは
ガガンボの足を引っ張る
アリ


ガガンボ

ガガンボのはねの力では
アリを宙へ連れて行くことはできないみたいですね。


ナツツバキ林で見つけた
カワトンボのなかま


カワトンボ

カワトンボ属のトンボ、
ニホンカワトンボかアサヒナカワトンボのどちらかか。
ナツツバキ林を流れる小川で
ヤゴが生まれているものと思われます。


初夏になって、
いろいろな虫たちを楽しめる季節となりました。




広島ブログ
  1. 2015/05/06(水) 18:23:59|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クモの巣

公園の芝生に
クモの巣らしきもの。


クモの巣

またピシウム菌かとも思いましたが、
今回は霧などなくても糸が見えています。



クモの巣

よく見ると網の中央部あたりに
クモが1匹


クモの巣

こちらはクモの巣でだいじょうぶそうですね。



広島ブログ
  1. 2015/05/06(水) 12:25:22|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モリアオガエル

先月、4月中ごろのことですが、
せら夢公園の里山で
モリアオガエルの成体が見つかりました。


モリアオガエル

ため池にささがる木の枝先に
白い泡をつくって産卵することで知られているカエル。
自然観察園でも見られる
シュレーゲルアオガエルの近縁種ですが
こちらの方はかなり大きい。


モリアオガエル

モリアオガエルは「世羅台地の自然(2001年)」で、
世羅台地内の確認例がないとされているカエルですが、
このところ近接地区では卵塊等、目撃されていました。
今回せら夢公園内で見つかったことで、
分布を広げていることが予想されます。



里山

整備中の里山で、
木の根元付近から見つかったそうです。
冬眠中だったのでしょうか。

これで、せら夢公園内で確認できたカエルは
10種類になりました。

モリアオガエルは名前の通り、
主に森林に生息するカエル。
世羅台地のマツタケ林だった里山が
だんだんと森になっている、ということなのかもしれません。




広島ブログ
  1. 2015/05/05(火) 21:44:15|
  2. カエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズ

5月の青空
枯れ松にとまる
モズ


モズ

モズ

モズ




広島ブログ
  1. 2015/05/05(火) 18:21:44|
  2. 鳥類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エヒメアヤメ

自然観察園自生の
エヒメアヤメ


エヒメアヤメ


今年も無事、花を咲かせています。



広島ブログ
  1. 2015/05/04(月) 09:43:30|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナグマ

自然観察園のセンサーカメラ
アナグマが写っていました!


アナグマ

先日も昼間に影を見ることができましたが、
今回も明るい時間に写っていました。




広島ブログ
  1. 2015/05/03(日) 17:54:22|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

吸蜜

キシツツジの花も咲いています。

ミヤマカラスアゲハ

蜜を吸いに花を訪れた揚羽蝶

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハでしょうか。

ミヤマカラスアゲハ



地際のスミレの花では
ミヤマセセリが吸蜜していました。


ミヤマセセリ

ミヤマセセリ


温かくなり、咲く花の種類も増えてきています。



広島ブログ
  1. 2015/05/02(土) 18:24:12|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバノガマズミ

ガマズミのなかま
コバノガマズミも花を咲かせていました。


コバノガマズミ

葉には毛が多く、
触ると少しざらっとした印象です。


コバノガマズミ

葉の表面を拡大。

コバノガマズミ

小さな毛がたくさん!

対して、先日紹介した
ミヤマガマズミでは・・・


ミヤマガマズミ

やや長めの毛が疎らに生えているのみです。

拡大して見てみると改めて納得。
こうも違うのですね。

また注意して自然観察園の里山を見てみたいと思います。




広島ブログ
  1. 2015/05/01(金) 21:09:31|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月のイベント

5月の観察会、イベントについてお知らせです。

5月9日(土)には、観察会
自然観察園ウオーキング」を行います。


チラシ

当日参加も歓迎です。
ぜひご参加ください。


10日(日)には、
自然ガイド養成講座 「伝えてほしい生物多様性」 の
第1回が行われます。


自然ガイド養成講座チラシ

受講希望の方は8日(金)までに、
せら夢公園(TEL:0847-25-4400)までご連絡ください。


また今月の
植物相調査「植物観察ウオーキング」は
5月2日(土)の午前10時から、
チョウ類調査チョウの道ウオーキング」は
5月6日(水・振休)と17日(日)の午前10時から、
県民公園管理センターをスタートで行います。


みなさま、お気軽にご参加ください。



子の髪の風に流るる五月来ぬ (大野林火)




広島ブログ
  1. 2015/05/01(金) 12:05:54|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0