せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スズメバチ

先日のヒョウモンモドキの生息地管理にて、
休耕田の近くに、
お茶の木、チャノキの花が咲いていました。


チャノキ

花の少なくなってきたこの時期、
ハチたちにも大人気。
ニホンミツバチなどがたくさん飛んで
花粉や蜜を集めていました。

スズメバチも来ています。


スズメバチ

キイロスズメバチとオオスズメバチのバトル!!

スズメバチ

オオスズメバチの優勢!
というか、オオスズメバチがキイロスズメバチを襲っていたようです。


スズメバチ

結局、オオスズメバチがキイロスズメバチのお腹を
食いちぎって持っていってしまいました。

この時期の里山活動で、注意しなければいけない生きもの
スズメバチですが、
数種あるスズメバチの中でも競争があるようです。




広島ブログ
  1. 2014/10/31(金) 12:19:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カヤネズミの巣

ヒョウモンモドキ保護の会の方々と一緒に
ヒョウモンモドキの生息地整備活動に行ってきました。

ヒョウモンモドキの食草となるキセルアザミなどが生える
湿地の植生を維持できるよう、草刈り等に取り組んでいます。

草刈りや、湿地の植生管理といった活動で守れるのは、
ヒョウモンモドキだけではありません。

草刈り中に見つけた
カヤネズミの球巣


カヤネズミの巣


カヤネズミはススキなどが生える“カヤ原”にすむ
日本一小さなネズミで、絶滅危惧種

カヤネズミのすむ環境は、草刈りなど、
人の手が入ることで維持されているところも多いです。

ここでの活動はヒョウモンモドキだけでなく、
カヤネズミにとっても、意味ある活動になってるのかな
と感じながらの作業でした。




広島ブログ
  1. 2014/10/30(木) 18:11:18|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観察会にて

日曜日には、観察会を行いました。

秋に多く飛んでいる黄色いチョウ。
キチョウのほかに
ツマグロキチョウも確認できました。


ツマグロキチョウ



トノサマバッタによく似た
クルマバッタモドキ


クルマバッタモドキ

褐色のが多いクルマバッタモドキですが、
緑色のは珍しいですね。


クルマバッタモドキ



シマヘビもいました。

シマヘビ

プラスティック製のメッシュに引っかかっていたようです。
あとで、はさみで切って解放しました。


ネット

このメッシュは、自然観察園を造成した時に、
法面が雨などで削られないように覆っていた
ヤシガラマットに使われていたものですが、
草刈り機の障害になったり、
今回のように生きものの命を奪ってしまうこともあります。

人工物の使用は注意していかなければなりませんね。




広島ブログ
  1. 2014/10/29(水) 12:52:40|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキ

先日、自然観察園で見かけた鳥
ノビタキ


ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ


北から南へとの渡りの季節。
この時期に見られたのはかなり遅いそうです。
今夏の長雨が鳥たちにも影響したのでしょうか。


標準和名:ノビタキ
分類:スズメ目 ツグミ科



広島ブログ
  1. 2014/10/28(火) 18:03:45|
  2. 鳥類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤とんぼを探そう!2014

今日は、御調町の小学生と一緒に赤とんぼ調査の観察会を行いました。

前日の荒天で、お天気が心配でしたが、
今年も、例年通り行うことが出来ました。

地元、御調町の自然再生の取り組み紹介や
赤とんぼのお話をした後、
みんなで赤とんぼを捕まえました。


赤トンボ観察

今年は赤とんぼが少なく感じていましたが、
探してみると、ちらほら見ることができ、
5年生児童48人で25分間、
48匹の赤とんぼを捕まえることが出来ました!
その他、オオアオイトトンボも4匹捕まえていました。

この数が少ないのか、多いのか、
感じることもいろいろありますが、
今年もこの地域で赤とんぼが出ていて、
とりあえず良かったと思います。

さて、チャック袋に捕まえた赤とんぼたちを持ち帰って
赤とんぼの分類にチャレンジ!
秘密兵器の“アカネちゃん”が大活躍です!

今回は
(1)羽のもようがある
       →ノシメトンボ
(1)羽のもようがない
  (2)胸のもようの線のちがい
       →ナツアカネ
       →アキアカネ  
  (2)胸のもようの線がはっきりしない
     頭部前面に眉もようがある
       →マユタテアカネ
といった感じで、分類をすすめていきました。

小学生には難しいチャレンジだったとは思いますが、
オスメスの違いも含め、
分かる子もいて、
実践して、より赤とんぼについての
理解を深めてくれたのではないでしょうか。

ちなみに、捕れたトンボ52匹の内訳は、
ナツアカネ:オス16匹、メス3匹
ノシメトンボ:オス12匹、メス5匹
アキアカネ:オス3匹、メス6匹
マユタテアカネ:オス3匹
オオアオイトトンボ:オス3匹、メス1匹
でした。



広島ブログ
  1. 2014/10/27(月) 18:03:10|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キクバヤマボクチ

自然観察園の林縁に咲く
キクバヤマボクチ


キクバヤマボクチ

地味ですが、これでもりっぱな
花です。


キクバヤマボクチ

寒くなってきて花の少ない季節、
ハナバチのなかまがやってきていました。


キクバヤマボクチ

キクバヤマボクチ



火口湖の俄に暮秋深めたり (岡 淑子)


広島ブログ
  1. 2014/10/26(日) 12:14:14|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノシメトンボ

赤トンボの一種、
ノシメトンボのオス


ノシメトンボ


今年も、ノシメトンボをはじめ、
ナツアカネ、アキアカネ、ヒメアカネなど
赤トンボは見かけるのですが、
数は少なく感じます。




広島ブログ
  1. 2014/10/25(土) 18:33:28|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スッポンタケ

自然観察園の手水鉢湿地付近で
見つけました!


スッポンタケ

スッポンタケ

スッポンタケ

スッポンタケ科 スッポンタケ属のきのこ。
名前の通り、スッポンのあたまにかたちが似ています。
食用にもなるそうです。

悪臭がするらしいのですが、
写真を撮った時には気づきませんでした。


スッポンタケ

他にも、かさの暗緑色の部分が白くなってるのが
周りに5本ほどありました。
雨などで流れたのでしょうか。


スッポンタケ

大きさはこのくらい。

スッポンタケ

付け根の丸い部分はぷにぷに。

スッポンタケ

かさの裏側には小バエが来ていました。


かたちのおもしろいきのこ。
こういう特徴的な生きものに出会うと
わくわくしてしまいますね。




広島ブログ
  1. 2014/10/25(土) 12:42:29|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オナガグモ

先日見つけた
細長いクモ


オナガグモ

その見た目通り、
「オナガグモ」という名前のクモのようです。


オナガグモ

クモを食べるクモ、なんだとか。


ふつう思っているクモのかたちと違ってて、
クモと気づくのに時間がかかってしまいました。

でも、ちゃんと見たら、やっぱりクモですね。

生きもののかたち、おもしろい!




広島ブログ
  1. 2014/10/24(金) 20:58:52|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きのこ観察会

先日のきのこ観察会で見られた
きのこ

ヌメリイグチ


ヌメリイグチ



オオキツネタケ

オオキツネタケ



ドクベニタケ

ドクベニタケ

ドクベニタケ

ナメクジが食べていました。

ドクベニタケ



ハツタケ

ハツタケ

さわったりして傷つくと、
青緑色に変わっていきます。


ハツタケ

食べられるきのこでも、
カビなどが生えていたり、古いものは
中毒を起こす場合もあるので、注意です。


ハツタケ


持ち帰ったきのこを並べて
名前を調べたり、学習しました。


きのこ観察会

<今回の観察会で見つかった名前が分かったきのこ>
ハツタケ、ヌメリイグチ、ヒイロチャワンタケ、ウスハツ、アミタケ、
ヒイロタケ、チョウジチチタケ、カワラタケ、ウラベニホテイシメジ、
ドクベニタケ、アカヤマタケ、オオキツネタケ、チャツムタケ、
ウスフジフウセンタケ、フウセンタケモドキ、フサヒメホウキタケ、
イタチタケ、スギヒラタケ、オシロイタケ、チャカイガラタケ、
ウラベニガサ、ホコリタケのなかま

参加人数は例年より少なかったのですが、
以上の22種類を確認することができました。

2013年(第7回)は24種、
2012年(第6回)は25種、
2011年(第5回)は27種、
2010年(第4回)は17種を確認しています。


世羅では“8月の20日~30日ごろに雨が降らないと
マツタケは出ない”と言われているようですが、
今年も、あの豪雨以降、なかなか降らない日が続いていました。
気候変動等の影響もあってか、この観察会でも、
見られるきのこの数は減ってきているような気がしています。

来年以降どうなるか、また注目していきたいと思います。




広島ブログ
  1. 2014/10/24(金) 18:13:09|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きのこ

先日のきのこ観察会で見られた
きのこたち


ウラベニホテイシメジ


ウラベニホテイシメジ

ウラベニホテイシメジ

ウラベニホテイシメジ

観察会の最初に見つけた大きなきのこ。

苦いけど食べられるそうです。



こちらは
スギヒラタケ


スギヒラタケ

スギヒラタケ

スギの古い切り株に生えていました。

昔は食べられていたようですが、
近年、中毒例が発生しており、食べない方が良い
大いに警戒を要するとされています。



アカマツの伐木に生えていた
フサヒメホウキタケ


フサヒメホウキタケ



イタチタケ

イタチタケ



古い椎茸のほだ木に生えていた
ウラベニガサ


ウラベニガサ



アカヤマタケ

アカヤマタケ

アカヤマタケ



今年も、きのこが少ないきのこ観察会でしたが、
それでもいろいろな種類のきのこが見つかりました。




広島ブログ
  1. 2014/10/21(火) 19:01:13|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケセラセラ2014

昨日の
ケ・セラ・セラ2014 ワイン&ミュージックフェスティバル」!

とても気持のよい青空でした。



ケセラセラ


ケセラセラ



秋天やひとつの石に人集う (黒田杏子)



広島ブログ
  1. 2014/10/20(月) 16:38:28|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケセラセラ2014

快晴の世羅台地!

夢公園

せら夢公園での音楽イベント!
ケ・セラ・セラ2014 ワイン&ミュージックフェスティバル
開園中!!

まだまだステージ続いています。

ぜひ秋のせら夢公園で、ゆったりとしたひとときを
お楽しみください!




広島ブログ
  1. 2014/10/19(日) 14:20:05|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハツタケ

今日は「きのこ観察会」を行いました。

秋晴れで絶好の里山歩き日和!

食べられるきのこでは、
ハツタケが多く見られました。



ハツタケ


アカマツ林に生えるきのこ

ハツタケ


どんなきのこが見られたか
観察会の詳細はまた後日レポートしたいと思います。
今しばらくお待ちください。


明日はいよいよ、せら夢公園での音楽イベント!
ケ・セラ・セラ2014 ワイン&ミュージックフェスティバル」です!!


ケセラセラちらし


秋晴れの世羅台地で、ゆったりとしたひとときを
ぜひお楽しみください!





広島ブログ
  1. 2014/10/18(土) 17:14:07|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベニシジミ

セイタカアワダチソウの花で吸蜜するチョウ、
ベニシジミ


ベニシジミ


ベニシジミ



秋風の山を越えゆく蝶一つ (三好達治)



広島ブログ
  1. 2014/10/17(金) 19:30:41|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミミズの糞塚

のんびり草原
秋の芝生広場に
ミミズの糞塚


ミミズ糞塚

進化論で有名なチャールズ・ダーウィンも研究していたミミズ。
本も出していて、高校生の時に読んだのを思い出しました。

土壌中の有機物を食べ、粒状の糞塊として排出し、
土壌の形成や物質循環に大きな役割を果たしています。


ミミズ糞塚


近くには、出てきたミミズもいました。

ミミズ

おそらく、糞塚はこのミミズたちがつくったのでしょうね。

今年は芝生広場の一部がイノシシに掘り返される等の被害もあり、
イノシシたちもこのミミズを狙って来たのかと思うと、
ちょっと複雑な気分。

芝生管理においては、この糞塚が景観を損なう等、
害虫あつかいされているようです。

見方によって良くも悪くも評価されるのが常ですが、在来種は
できるだけ味方につけて、共存していければいいですね。




広島ブログ
  1. 2014/10/16(木) 18:26:37|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の見学

今日はおとなり、岡山県倉敷市の方々が
見学に来られました。

アキアカネ!よかった、今年も見られました。


アキアカネ

近年、急減している赤トンボ。
数年前にはのんびり草原にたくさんいたノシメトンボ
今年もあまり見かけません。
公園も、農業体験の生きもの観察でも、少なかったような気がします。

今年の赤トンボ調査はどうなるでしょうか?


湿地では、まだハッチョウトンボが見られました。


ハッチョウトンボ

去年も同じ頃に見つけています。
ハッチョウトンボは5月末ごろから、長く見られますね。


ニホントカゲの子どもも見つかりました。


ニホントカゲ

しっぽが切れてしまいました。ごめんなさい。

<今回、観察できた生きもの>
ノシメトンボ、アキアカネ、オオアオイトトンボ、キチョウ、
チョウセンカマキリ、オオカマキリ、
ニホントカゲ、ニホンカナヘビ、ヤマガラ、
アカマツ、コナラ、ソヨゴ、コシアブラ、タカノツメ、ガマズミ類、
ママコナ、シラヤマギク、アキノキリンソウ、エヒメアヤメ、
コウヤボウキ、キクバヤマボクチ、サルトリイバラ、ワラビ、
スイラン、ヤマラッキョウ、キセルアザミ、コマツカサススキ、
ヌマガヤ、サワギキョウ、イヌセンブリ、センブリ、
ヌメリイグリ
など

少し肌寒くなってきたせら夢公園ですが、
まだまだいろいろな生きものを見ることができました。




広島ブログ
  1. 2014/10/15(水) 18:45:06|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クヌギの虫こぶ

公園の植栽
クヌギにできていた虫こぶ

クヌギエダイガフシ


クヌギエダイガフシ

クヌギの枝にできるイガ状の虫こぶ。
クヌギエダイガタマバチというハチ、タマバチのなかまによってできるようです。


こちらは
クヌギハマルタマフシ


クヌギハマルタマフシ

クヌギの葉にできる丸い虫こぶ。
クヌギハマルタマバチによってつくられます。



せら夢公園でもいろいろな虫こぶが見られますね。




広島ブログ
  1. 2014/10/14(火) 18:17:54|
  2. 生きものがたり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きもの探検!

せら・里山笑コフェスタ」で行った
生きもの探検の続き。

コカマキリ


コカマキリ

はねを広げて威嚇しています。

カマキリは他にも、
オオカマキリ、チョウセンカマキリ、ハラビロカマキリの
計4種が見つかり、大人気でした。


ヒメジャノメ


ヒメジャノメ


ツユムシ

ツユムシ

ツユムシ


ベッコウハゴロモ

ベッコウハゴロモ

セミのなかま「カメムシ目」の昆虫。

ベッコウハゴロモ

ススキの花茎に産卵しているようでした。

ベッコウハゴロモ


ワラビの葉を食べ、交尾中の
マメコガネ


マメコガネ

ダイズなどを食べる農業害虫としても知られている
日本在来のコガネムシ。
北アメリカにも外来種として侵入しており、
“Japanese Beatle”として恐れられているようです。


この日は他にも、
ノシメトンボ、ヒメアカネ、オオアオイトトンボ、オツネントンボ、キチョウ、
クルマバッタ、クルマバッタモドキ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ、エンマコオロギ、
ニホンカナヘビ、ウシガエル、ツチガエル
などが見られました。




広島ブログ
  1. 2014/10/13(月) 18:07:42|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せら里山笑コフェスタ

昨日行われた、第3回
せら・里山笑コフェスタin夢公園

トークショー


エコフェスタ


世羅の食材を、
世羅の里山の恵み(薪や炭)で焼いたお好み焼き
「せら夢農味焼き(せらゆめのみやき)」


エコフェスタ


せら夢公園で
生きもの探検のコーナー


エコフェスタ

公園植栽のクヌギやコナラの実を使って
どんぐりクラフトでも楽しみました。


どんぐり

講師の岩見さんと
生きもの体験にも出発!


生きもの探検

ススキの葉を巻いてつくる
カバキコマチグモの巣


カバキコマチグモの巣

カバキコマチグモは日本全国にいるクモですが、
猛毒を持っているクモなので、かまれないように
要注意!!
身近な危険を知ることも大切です。

捕まえた生きものたち

コアオハナムグリ


コアオハナムグリ


ハンミョウメス

ハンミョウ

台風の影響で少し風が強い日でしたが、
いろんな生きものに出会えました。




広島ブログ
  1. 2014/10/13(月) 16:07:34|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せら里山笑コフェスタ!はじまるよ!!

今日は
「せら里山・笑コフェスタin夢公園」
はじまりました!


エコフェスタ

エコなエネルギー
竹ボイラー


エコフェスタ


薪割り体験!

エコフェスタ


太陽の恵みで
ソーラークッキング


エコフェスタ


電動アシスト自転車
エコチャリ体験!


エコフェスタ


どんぐりであそぼう!
生きもの探検in夢公園


エコフェスタ


もちつきや
世羅の里山の恵みで焼いた
エコ農味焼きの試食体験もあります!


エコフェスタ

午後3時まで。

ぜひ、せら夢公園に来てください!



エコフェスタちらし

エコフェスタちらし



広島ブログ
  1. 2014/10/12(日) 10:33:19|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水たまり

せら夢公園の里山。
尾根筋の道に水たまり。


水たまり

2・3年前にイノシシが掘ってできたもの。
落ち葉もだいぶんたまっています。


ヤゴ

水たまりからはヤゴも出てきました。
カトリヤンマでしょうか。


どこそこと掘り返して悪さをするイノシシですが、
こうして水辺環境をつくり出す働きもしているようです。




広島ブログ
  1. 2014/10/11(土) 18:34:09|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きのこ観察会の下見

今日は里山整備で、18日(土)に行う
きのこ観察会の下見を行いました。


里山

里山にはコウヤボウキの花がたくさん。

コウヤボウキ

花を求めて、いろいろな虫たちが。

キチョウやアカタテハ、テングチョウなどのチョウも。

メスグロヒョウモンもいました。


メスグロヒョウモン


アキノキリンソウもきれいです。

アキノキリンソウ


センブリの花も咲いていました。

センブリ


ツルリンドウの花

ツルリンドウ


ホオノキの落ち葉でかさかさ。

ホオノキ

当日は、里山楽校で整備しているエリアでも
きのこ探しを行う予定。


里山

今日もいくつかきのこが見られました。

ヌメリイグチ


ヌメリイグチ

こちらは
ヒイロチャワンタケでしょうか。


ヒイロチャワンタケ

これからの雨でどのくらい出てくるか楽しみですね。


きのこ観察会、
まだ追加募集していますので、
ぜひご参加ください!



広島ブログ
  1. 2014/10/10(金) 18:20:52|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソヨゴメタマフシ

里山の散策道、
ソヨゴの枝に虫こぶを発見。


ソヨゴメタマフシ

ソヨゴの芽についた丸い虫こぶ。
ソヨゴメタマフシでしょうか。


ソヨゴメタマフシ

ソヨゴタマバエという虫の幼虫が寄生して
つくられるようです。




広島ブログ
  1. 2014/10/09(木) 18:44:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤマノイモ

里山の散策道に
ヤマノイモ


ヤマノイモ

はじけた実の殻がついていました。

ヤマノイモ

子どもの頃、この殻を鼻につばで付けて、
“天狗”や“サイ”などと遊んだことを思い出します。

自然薯が採れるか、また機会をみつけて
チャレンジしたいですね。


山の芋供へてありぬ閻魔堂 (滝沢伊代次)



広島ブログ
  1. 2014/10/08(水) 18:39:05|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アケボノソウ

自然観察園の林縁の湿地に咲く
アケボノソウ


アケボノソウ


日に日に秋の深まりを感じます。


秋寂ぶと百幹の山毛欅(ぶな)ひびきあふ (斎藤梅子)




広島ブログ
  1. 2014/10/07(火) 18:28:49|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エヒメアヤメの里山

今年も、エヒメアヤメの里山の整備を行いました。

昨年の整備で明るくなったためか、今年は
ススキやひこ生えがだいぶ伸びていた里山。

整備前


エヒメアヤメの里山


整備後

エヒメアヤメの里山


冬季には雑木をもう少し切ってもよいかもしれません。


ササユリの株もまだみどり。


ササユリ

まだ実が熟しておらず、開いていません。
もう少しでしょうか。


ササユリ

里山整備で、エヒメアヤメだけでなく、
ササユリも増えてくれるといいですね。

10月10日(金)9:30からは、サポーターズクラブ、
きのこ観察会のルートの下見、里山整備体験を行います。
ぜひご参加ください。




広島ブログ
  1. 2014/10/06(月) 18:42:36|
  2. 公園管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10月のイベント

10月の観察会、イベントのお知らせです。

18日(土)には、
きのこ観察会」を行います。

観察会ちらし

きのこに注目しながら秋の里山を楽しみます!
ぜひご参加ください。


10月12日(日)には、今年で3回目、
せら・里山笑コフェスタin夢公園」が行われます。


エコフェスタちらし
エコフェスタちらし



10月19日(日)には、せら夢公園での音楽イベント!
ケ・セラ・セラ2014 ワイン&ミュージックフェスティバル」!!


ケセラセラちらし



10月11日(土)~13日(月祝)には
「ワイナリーまつり」ありますよ!


ちらし



11月1日(土)~3日(月祝)には、
「ヌーヴォーまつり」!


ちらし


ぜひ秋のせら夢公園をお楽しみください。


なお、今月の
チョウ類調査「チョウの道ウオーキング」は
10月11日(土)と25日(土)の午前10時から、
県民公園管理センターをスタートで行います。

みなさま、お気軽にご参加ください。


ゆさゆさと山十月の杉檜 (鈴木伸子)




広島ブログ
  1. 2014/10/05(日) 18:14:17|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キマダラセセリ

先月、園内の湿地で見かけたチョウ、
キマダラセセリ


キマダラセセリ

幼虫は、クマザサやススキなどの
イネ科植物を食べるそうです。


キマダラセセリ


10月の
チョウ類調査「チョウの道ウオーキング」は
10月11日(土)と25日(土)の午前10時から、
県民公園管理センターをスタートで行います。
約1時間で廻ります。

お散歩気分で
ぜひ、お気軽にご参加ください。



広島ブログ
  1. 2014/10/02(木) 18:30:21|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0