せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農業体験で生きもの観察2

今日は農業体験で生きもの観察

ヒガンバナ

畦の七草、ヒガンバナが咲きならぶ
田打地区

稲刈りの合間の虫採りで捕まった赤とんぼ。
ナツアカネのオス


ナツアカネ

真っ赤に色づき、成熟した証です。

こちらは
マユタテアカネのオス


マユタテアカネ


稲わらの先に止まった
ノシメトンボのオス。


ノシメトンボ


トノサマガエルもたくさん捕まっていました。

トノサマガエル

その他、
イモリ、カナヘビ、ハグロトンボ、ヤマトシジミ、
ツチイナゴ、オンブバッタ、イナゴ類、などが観察できました。


地元の方が前もって用意してくださった
生きものタッチプールでは、
今回も生きものたくさん!

背泳ぎが得意な
マツモムシ


マツモムシ


スジエビにメダカ

スジエビ


タモロコも1匹いました。

タモロコ


ヒメガムシにつかまる
コシマゲンゴロウ


コシマゲンゴロウ

タイコウチやミズカマキリは採れなかったそうですが、
コシマゲンゴロウが1匹でも見れたのは良かったです。


コシマゲンゴロウ

その他、タッチプールでは、
メダカ、カワムツ、ドンコ、ドジョウ、フナ類、
クサガメ、オオタニシ、カワニナ、ヌマエビ類、ヒル、
トノサマガエル、ツチガエルのおたまじゃくし、ガムシ、やご
などが見られました。


田んぼで虫採り。
それだけでも子どもたちにとっては
貴重な体験になるかもしれません。




広島ブログ
スポンサーサイト
  1. 2014/09/27(土) 17:56:13|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。