せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ヒペリカム・カリシナム

夏に夢公園の植え込みでよく見られた
黄色い花


ヒペリカム・カリシナム

「ヒペリカム・カリシナム」ということで植えてある園芸種で、
オトギリソウ科 オトギリソウ属の常緑低木。
ヨーロッパ南部が原産地らしく、
「セイヨウキンシバイ(西洋金糸梅)」の別名があります。

自然観察園にも、同じオトギリソウ科
オトギリソウ属で オトギリソウサワオトギリ があり、
ヒメオトギリ属では、ヒメオトギリ、コケオトギリ が見られます。


花の形・つくりを見ると、植物のなかま関係が見えてきますね。



広島ブログ
  1. 2014/09/15(月) 20:25:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハネビロエゾトンボ

管理センターにまたまたお客さま。

ハネビロエゾトンボ

調べてみると、
ハネビロエゾトンボ
のメスになるのでしょうか。
オスは2012年に何度か目撃していますが、
それ以後は久しぶり。
メスは初めてです。


ハネビロエゾトンボ


ハネビロエゾトンボ


ハネビロエゾトンボ


ハネビロエゾトンボは
環境省のRDBで絶滅危惧Ⅱ類、
広島県では絶滅危惧Ⅰ類に指定されている希少種。
産卵やヤゴが生息する水辺を確認したわけではありませんが、
近くにあるのでしょうね。

世羅台地の“湿地”の
大切ななかまの1つです。




広島ブログ
  1. 2014/09/15(月) 12:31:47|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0