せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ハシブトガラス

公園樹木の支柱にとまる
ハシブトガラス

ハシブトガラス

夢公園にはハシブトガラス(嘴太烏)、ハシボソガラス(嘴細烏)の
両方確認していますが、このコは額が出っ張っているので、
ハシブトガラス。


ハシブトガラス

名前を呼んだ訳ではないのですが、
こっちを向いてくれました。

ちなみに、烏(からす)という漢字、
カラスは全身が黒色で、(同じく黒色の)目がないように見えることから、
鳥(とり)の字から、目の部分の一本線がない
「烏」という字になったそうです。

自然観察園には、カラスの巣が見られます。


カラスの巣

松枯れ病で枯れたアカマツに巣をつくっていました。

カラスの巣

この巣を作ったのはどちらのカラスか定かでないですが、
立派な巣ですね。
来春もこの巣で子育てをするのでしょうか?
カラスですが、やっぱりいろいろと興味がわいてきます。


牛若の山の奥なる鴉の巣(友永佳津朗)



広島ブログ
  1. 2012/02/10(金) 17:27:07|
  2. 鳥類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0