せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

稲刈り体験会

今日は、田打(とうち)で稲刈り体験会が行われました。

稲刈り田打1

私も生きもの観察の指導員として参加。
毎回、田んぼの生きものたちとのふれあいも大人気で、
地元の方が、前日にすくって、用意して下さいました。

稲刈り田打3

クサガメ、メダカ、ドジョウ、トノサマガエル、
タイコウチ、ミズカマキリ、オオコオイムシ、
ガムシ、コシマゲンゴロウ、といい感じ。しかもたくさん。
どれも、当たり前にいてほしい(でも最近少なくなっている)生きものたち。

田んぼの横のビオトープからすくってきました。

稲刈り田打2
ちょっと掘った溝っこに水をためているだけですが、
年々タイコウチやミズカマキリ、ガムシなど増えているそうです。

他にもナツアカネやマユタテアカネ、ノシメトンボなど赤トンボも見られ、
お米の育つ田んぼや周りの生きもの、環境など、
楽しく学ぶ機会となりました。




背の子を畦にころがし稲を刈る(藤原香雲)


広島ブログ
  1. 2010/09/25(土) 17:48:15|
  2. 世羅台地の取り組み