せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

エヒメアヤメが盗まれた!

toukutsu20180422backyard.jpg
↑盗まれたあとの穴

満開を楽しみにしていた公園のバックヤードに自生しているエヒメアヤメが盗まれました。

4月16日(月)から毎日朝一番に写真をとり、満開のその日がくるのを楽しみにしていたのですが、満開を迎えたであろう今日22日(日)の朝その場所へ行ってみると、エヒメアヤメは姿を消していました。

株ごと掘り取られたその場所は、落ち葉で穴を隠してありました。

盗掘は犯罪です。当の本人もその自覚はおありのようです。

自然にあるものは自然なままに楽しむ、というのがマナーです。

我が家の庭にもエヒメアヤメを植えていますが、種から育てた苗を植えたものです。

エヒメアヤメの移植はうまくいかなことが多いのですが、種から育てるのはわりと簡単です。

どうしても我が家の庭にエヒメアヤメが欲しい!という方は、株を移植するのではなく、身近な方から種を分けてもらうことをお勧めします。

それにしても残念!

ehimeayame20180416kouen.jpg
↑4月16日(月)のエヒメアヤメ

ehimeayame20180418kouen.jpg
↑4月18日(水)のエヒメアヤメ

ehimeayame20180421kouen.jpg
↑4月21日(土)開花しました。ほかの蕾も膨らんでします。

toukutsu20180422backyard.jpg
↑4月22日(日)満開!のはずが盗まれてしまいました!( ;∀;)



  1. 2018/04/22(日) 16:53:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エヒメアヤメが咲いた。早っ!

ehimeayame20180418kansatsuen.jpg
↑エヒメアヤメ

自然観察園のエヒメアヤメが開園以来最速で咲きました。

去年は28日一昨年は24日でした。

待ってはくれない今年の春。

一気に駆け抜けていきます。

【今日の作業】ひさしぶりのメモ
モドキの会の作業;幼虫へ与えるキセルアザミの採取9:00~10:00

  1. 2018/04/19(木) 13:37:34|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せら夢公園の里山セミナー2018のご案内

satoyama-seminer2018.jpg

今年も里山セミナーを開講します。

第一回は4月29日(日)、自然観察園を散策し、昼は山菜を楽しみます。

4月22日(日)は、マルベリークラブ主催の「せらの山に行ってみよう」が開催されます。

satoyamagakkou20180422.jpg
  1. 2018/04/16(月) 15:56:21|
  2. セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショウジョウバカマ(猩猩袴)

shoujoubakama20180403kansatsuen.jpg
↑トンボ池周辺の林床に咲いたショウジョウバカマ

ショウジョウバカマが咲いています。

漢字で書くと「猩猩袴」。

諸説あるようですが、紅色の花をお酒が好きな妖怪「猩猩」の顔、
葉を袴に見立てたことが名の由来とされています。

自然観察園の林で春一番に咲くのはアセビ
その次に咲くのがタムシバ、そしてこのショウジョウバカマです。

林縁にはシハイスミレも咲いています。

今年の冬はひときわ寒い日が続きましたが、
春はいつもの年より駆け足でやってきました。

(園内の草刈りやモドキのお世話などで更新が滞っていました。気を入れなおして更新しますので、よろしくお願いします)



  1. 2018/04/10(火) 11:52:30|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初たまご

tamago20180302kansatsuen2.jpg

雨上がりの3月1日(木)、例年より1か月以上も遅れて、ようやくアカガエルの産卵が始まりました。

天気の良いため池の岸辺では、カエル合戦も観察できました。

せら夢公園にも春が訪れました。
  1. 2018/03/02(金) 13:02:55|
  2. カエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ